塩へのこだわり

e0366576_11432504.jpeg

塩のおはなし

塩分は高血圧を引き起こす原因となるため、現在わが国が目標とする一日の塩分摂取量は8gだそうです。
8gというと小さじ1と1/2強くらいですね。少ないと感じる人が多いと思います。確かに自分でももっと取っていると思います。でも、こういうことを知っておくとなんとなくでも気をつけようと思えるものです。
忙しい現代社会において、外食や中食(惣菜などを買って持ち帰り家で食べること)が多くなってしまうのはしかたがないこと。でも、一般的に外食の油分や塩分は家で作るものの3倍にもなるとか!!!
なので、できるだけ自分で作って食べたいものですよね。
長くなりましたが、私が家で使っている塩をご紹介。。
左はオーストラリアで買ってきたもの
中央はみなさんおなじみの「クレージーソルト」ハーブやスパイスが塩とブレンドされている。
右は父の田舎(新潟)が誇る「藻塩」
どれもミネラル分が豊富で普通の塩と比較すると旨味があって、使う量も少なくて済みます。
やっぱり一番のおすすめは「藻塩」ですかね。今ではハンズなどでも売っている人気商品だとか・・・
たかが塩、されど塩。おためしあれ。。


[PR]
# by pinpinken | 2007-09-04 11:22 | Comments(0)

e0366576_11432669.jpeg

今日は月曜日。晩御飯作るのがちょっと億劫!?(笑)
でも野菜はちゃんと食べたいですよね。あと一品ほしい時に作ってみませんか?
【材料】
いんげん 一束(10本くらい)
いりゴマ 大さじ3
砂糖 小さじ2
醤油 小さじ2
塩 ひとつまみ

【作り方】
1.大きめのお鍋にたっぷりお湯を沸かす。沸いたら塩を大さじ1入れる。
2.よく洗ったいんげんを入れ、お好みの固さにゆでる。(私は普通が好きなので5分くらいゆでる)
3.ざるに上げ冷ます。(このことを「気あげ」という)
4.すり鉢でゴマをする。すり鉢がなければフードプロセッサーなどでもよい。それもなければすりゴマを買ってきて使ってもよい。
5.4に砂糖を入れまぜ、食べやすい大きさに切ったいんげんを入れ和える。
6.醤油を入れて味見をし、塩で味を整える。

☆醤油と塩は味を見ながらちょっとづつ加えましょう♪~


[PR]
# by pinpinken | 2007-09-03 19:40 | Comments(0)

アボカドチップス

e0366576_11432660.jpeg

日曜日の夜、ビールのおつまみにいかがでしょうか?
【材料】
アボカド 1個(よく熟したもの)
トマト 小1個
玉ねぎ 1/4個
オリーブオイル 小さじ2
ドレッシングビネガー 小さじ2(ワインビネガーでもよい)
レモン汁 少々
塩、こしょう 適宜
コーンチップス

【作り方】
1.玉ねぎは細かいみじん切りにし、水にさらし辛味を抜く。
2.1の水を切り、ペーパータイルで水気をよく取る。
3.トマトは種の部分を取り除き、5㎜角に切る。
4.アボカドはボールに入れ、スプーンでつぶす。
5.4に2と3を混ぜ、さらに調味料すべてを加え和える。
6.器に移し、コーンチップスにつけて食べる。


[PR]
# by pinpinken | 2007-09-02 20:33 | Comments(0)

ゴーヤチャンプルー

e0366576_11432798.jpeg

今日も涼しいですね。。夏終わっちゃうんですかね??まだまだ夏野菜おいしいですよ!私の大好きなゴーヤといえば、やっぱりこのお料理!
【材料】2~3人分
ゴーヤ 1本
豚肉 150g
卵 2個
木綿豆腐 小1丁
醤油 大さじ1
ごま油 大さじ2
塩、こしょう 適宜
かつおぶし ひとつかみ

☆下準備
・ゴーヤは縦半分に割り、スプーンで中の種とわたと丁寧に取り出し、3mm厚にスライスする。
(ゴーヤの苦味が嫌いな人はスライスしたゴーヤに塩をまぶし5分置き、熱湯をかけるとよい)
・豚肉は食べやすい大きさに切っておく。
・木綿豆腐は水切りをしておく。(ペーペータオルに包みレンジに2分くらいかける)
・卵はボールに割り、よく溶いておく。

【作り方】
1.フライパンにごま油をひき、豚肉を炒める。
2.ゴーヤを1に入れさらに炒め、塩、こしょうをする。
3.木綿豆腐を手でちぎって入れる。
4.溶き卵を入れ、全体によくからませる。
5.醤油を入れよく混ぜ、味をととのえる。
6.皿に盛り、かつおぶしをかける。


[PR]
# by pinpinken | 2007-09-02 11:47 | Comments(0)

e0366576_11432768.jpeg

夏野菜がおいしい季節ですね。旬のなすを使って手軽にカフェっぽいパスタはいかが?

【材料】2人分
なす 2本
玉ねぎ 小1個
ベーコン 4枚
ホールトマト(缶詰)1個(カットトマトでもよい)
にんにく 2片
とうがらし 1本
スパゲティー 200g
オリーブオイル 大さじ2~3
塩、こしょう 適宜
トマトケチャップ 少々

☆下準備
・にんにく、たまねぎは薄くスライスする。
・なすは1㎝幅くらいの輪切りにする。(ピーラーでシマシマに皮を剥くと火が通りやすくオシャレ!)
・大きな鍋に麺をゆでるお湯を沸かし始める。

【作り方】
(トマトソース)
1.鍋にオリーブオイルと半分にちぎったとうがらしを入れ、とうがらしが黒くなるまでよく炒る。
とうがらしを取り出したら、にんにくを入れきつね色になるまで炒める。
2.ホールトマトを入れ、木ベラでよくつぶし、塩、こしょう、トマトケチャップを入れ弱火で10分くらい 煮込む。(甘みが弱い時は少量の砂糖を入れてもよい)
(スパゲティー)
3.大きな鍋のお湯に大さじ1の塩をいれ、麺をゆで始める。
4.フライパンに多めのオリーブオイルを入れ熱し、なすを軽く揚げ、お皿にとっておく。
5.同じフライパンで玉ねぎを炒める。たまねぎが透き通ってきたらベーコンを炒める。
6.2のトマトソースを入れる。
7.ゆでた麺を入れ、ソースと和える。
8.皿に盛り、ナスをトッピングする。


[PR]
# by pinpinken | 2007-09-02 11:04 | Comments(0)