<   2007年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

e0366576_11425628.jpeg

うちではなぜかチキンとポークを入れて作ります。それぞれのおいしさが凝縮されて
ちょっとリッチな味わいになりますよ。。さらに隠し味敵存在なのはキャベツです(*^^)v
市販のルウよりもサラリとしていて野菜の旨味を感じられますよ。
【材料】
鶏もも肉 1枚
豚肉(うすぎり)150g
人参 1本
じゃがいも 大1個
玉ねぎ 大1個
セロリ 1/2本
キャベツ 1/4個
ブイヨン 3個
塩、こしょう 適宜
(カレールウ)
カレー粉 大さじ4
小麦粉 大さじ8
サラダ油 大さじ3
(調味料)
ガラムマサラ
ソース
醤油
ヨーグルト
トマトケチャップ
【下準備】
・人参、じゃがいもはすりおろし、たまねぎはうすぎり、セロリとキャベツはみじん切りする。
・鶏肉は食べやすい大きさに切る。少し大きめがよい。
【作り方】
1.カレールウは、まずフライパンに油を熱し、弱火で小麦粉をきつね色になるまで炒め、
カレー粉を加え、よく混ぜる。5でできる野菜の煮汁でのばしておく。
2.鶏肉と豚肉は塩、こしょうしてから、フライパンで表面に焦げ目をつける。
3.大きい鍋に油を熱し、玉ねぎがあめ色になるまで炒める。
4.3にキャベツ、セロリ、人参を入れ炒め、さらに2を加える。
5.4に水1000ccを入れ、沸騰したらアクを取りブイヨンを入れて1時間煮る。
6.じゃがいもを加え、15分煮てからカレールウを入れてさらに30分煮る。
7.調味料と塩、こしょうで味を整える。
☆おいしく作るポイント
・とにかく弱火で煮る!もっと時間をかけて煮るとさらにおいしくなります。
・様子を見ながら、水分が足りなくなったら焦げないように水を足す。
・ガラムマサラは入れすぎに注意!
・はちみつやすったリンゴを入れてもマイルドに・・・

クリックお願いしま~す(*^。^*)
にほんブログ村 http://www.blogmura.com/
レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=7219

[PR]
by pinpinken | 2007-10-31 08:59 | Comments(0)

絶品!栗の甘露煮

e0366576_11425737.jpeg

おいしそうな栗が売ってたので、初挑戦!テキトウに(^^ゞやった割にはうまくいきました。
やっぱり自分で作るとがんばったぶんだけ、おいしく感じます。
【材料】
栗 30個くらい
砂糖 200g
くちなしの実 1個
水 1000cc
みりん 大さじ2
【下準備】
・栗は大変だけど皮をむく。
・ボールにキッチンペーパーまたはガーゼに包んだくちなしの実を入れる。
・くちなしの実を入れたボールにむいた栗を入れ、冷蔵庫で一晩置く。
【作り方】
1.一晩つけた栗を弱火で30分煮る。
2.砂糖を入れ、さらに様子をみながら30分程煮る。
3.栗を取り出し容器に入れる。
4.みりんを入れ、少し煮詰めシロップを作る。栗が入っている容器に一緒に入れる。
☆おいしく作るポイント
・くちなしの実はすごく濃い色素がでるので、濃すぎたら水を足して調整しましょう。
・火が強いと栗が割れやすくなるので注意!
・栗は虫食いが多いのでよくチェックしましょう。

クリックお願いしま~す(*^。^*)
にほんブログ村 http://www.blogmura.com/
レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=7219

[PR]
by pinpinken | 2007-10-30 07:55 | Comments(0)

e0366576_11425771.jpeg

サトイモのぬめり取りをする必要がなくって、楽なんです!そしておいしいんです。。
今の季節おいしい秋鮭と一緒にどうぞ。
【材料】2人分
サトイモ 4~5個
生鮭 2切
塩、こしょう、小麦粉 少々
にんにく 1片
赤とうがらし 1本
オリーブ油 大さじ2
【下準備】
・サトイモは洗って皮をむき1cm厚の輪切りにする。
・鮭は食べやすい大きさにし、塩、こしょうしてから小麦粉をまぶす。
・にんにくは薄切り、赤とうがらしは水に浸し、半分にして種を除く。
【作り方】
1.フライパンにオリーブ油を入れ弱火で、にんにく、とうがらしを入れてこんがりと炒める。
2.1を取り出し、サトイモと鮭を入れて両面を色よく焼く。
3.お皿に盛り、1を散らす。
☆おいしく作るポイント
・辛いのが苦手な人はとうがらし抜きでもおいしいですよ。

クリックお願いしま~す(*^。^*)
にほんブログ村 http://www.blogmura.com/
レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=7219

[PR]
by pinpinken | 2007-10-29 08:35 | Comments(0)

とろ~りチーズオムレツ

e0366576_11425808.jpeg

雨なのでゆっくり起きました。そしたらいつもよりもお腹が空いていて・・・
卵とチーズでささっとオムレツブランチ♪~
【材料】
卵 3個
バター 10g
とろけるチーズ 20g
塩、こしょう 少々
ソーセージ、お野菜など
【作り方】
1.ボールに卵を割り、塩、こしょうをし、卵を溶く。
2.フライパンにバターを熱し、よく温まったら卵を流す。
3.全体に広げ、大きくかき混ぜながら半熟状態になったところでチーズを入れる。
4.チーズを包むように卵をまとめ、フライパンのカーブの形を利用して、オムレツの形にしていく。
5.お皿に盛り、ラップで形を整える。
☆おいしく作るポイント
・フライパンはよく熱してから卵を入れましょう。
・すばやく形を整えるのがポイントです。

クリックお願いしま~す(*^。^*)
にほんブログ村 http://www.blogmura.com/
レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=7219

[PR]
by pinpinken | 2007-10-27 13:41 | Comments(0)

e0366576_11425954.jpeg

ハーシーさんのチョコレートシロップを使ってもう一品!今度はサクサクパイにつけながら食べます。
もう止まりませんよ!!パイはそのまま焼いてもおいしいですが、ジャムやお砂糖を練りこんでもGoodです。
【材料】生地はたくさんできるので半分は冷凍します。
ハーシーチョコレートシロップ 適宜
クリーム(コーヒーなどに入れる) 少々
小麦粉 250g
無塩バター 150g
塩 3g
グラニュー糖 10g
卵黄 1個
水 大さじ3
強力粉(打ち粉用) 大さじ3
(練りこみ用)
グラニュー糖
あんずジャムまたはマーマレード
シナモンシュガー
【下準備】
・小麦粉はふるっておく。
・材料はすべて冷たいまま使う。
・塩、グラニュー糖、卵黄、水は合わせてよく混ぜておく(*1)
【作り方】
1.大きいボールにバターと小麦粉を入れて、バターを細かく刻む。
2.粉チーズのような状態になったら手ですり合わせてなじませ、*1を入れ生地をまとめてラップに包み、冷蔵庫で2時間以上休める。
3.打ち粉をし、生地を四角く広げ半分に切る。一方にジャムやグラニュー糖をのせ広げ、もう一方の生地を上からのせ3mmくらいの厚さにのばす。
4.1cmくらいの幅に切り、手でねじってシートを敷いた天板に並べる。上からもグラニュー糖やシナモンシュガーをまぶす。
5.190℃に温めたオーブンで15分焼く。
6.チョコレートシロップにクリームをたらし、つまようじなどで模様を描く。
7.パイが冷めたら、チョコレートソースをたっぷりつけながら召し上がれ~!
☆おいしく作るポイント
・生地は練らないようにしましょう。
・バターが溶けないようにすばやく作業しましょう。


レシピブログの、ハーシーチョコレートシロップを使ったカフェメニュー候補レシピ 参加中♪
http://www.recipe-blog.jp/special/2007/10/post_32.html


にほんブログ村 http://www.blogmura.com/
レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=7219

[PR]
by pinpinken | 2007-10-26 00:51 | Comments(0)

e0366576_11425993.jpeg

味付けは塩だけ!鶏からたくさん旨味がでるからおいしいんですね。。カブは丸ごと入れてゴロゴロっとおいしいぃ~。澄んだスープで体にやさしい!
(このスープの思い出)
私がまだ結婚したてで、お料理のレパートリーもあまりなかった頃、
共稼ぎで帰りが遅く、帰ってきたらすぐ台所へ!お鍋にカブと鶏とお水をザッバ~ンと入れ
弱火でコトコトすれば、その間もう一品できちゃうのではという考えから生まれたこのスープ。
食べてみてビックリ!やさしい澄んだ味。。遅い時間でも体にやさしいスープ。
きっと忙しくてクタクタだった私に神様がプレゼントしてくれたのかも☆って思いました。
今では我が家の定番メニューです。

【材料】
カブ 4~5個
鶏もも肉 1枚
カブの葉 適量
酒 大さじ1
粗塩 小さじ1/2
塩・こしょう 少々

【作り方】
1. カブは皮をむき、葉の部分は刻んでおく。鶏もも肉は食べやすい大きさ切り、塩・こしょうする。
2. 鍋にカブ、鶏肉、酒、ひたひたの水を入れ中火にかける。沸いたらアクをひく。
3. 弱火でフタをし、20~30分煮る。塩を入れ、刻んだカブの葉をちらす。

☆ おいしくつくるポイント
・ かぶが大きすぎる場合は、半分に切ってもOKです。
・ 水の量が多すぎると出汁が薄くなってしまうので注意です!
(もし、薄くなってしまったら、鶏ガラスープの素で補ってみてくださいね)



レシピブログの、スープレシピコンテスト参加中 参加中♪
http://www.recipe-blog.jp/special/2007/11/1222_1.html



クリックお願いしま~す(*^。^*)
にほんブログ村 http://www.blogmura.com/
レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=7219

[PR]
by pinpinken | 2007-10-25 08:32 | Comments(0)

e0366576_11425923.jpeg

秋といえばやっぱりさんまですね。今日はかば焼にしました。。
【材料】2人分
さんま 2尾
大根、なめこ 適宜
小麦粉
(調味料)
みりん 大さじ2
醤油、酒 各大さじ1
【下準備】
・大根はおろして、なめこと混ぜる。
・さんまをおろす。
・調味料は合わせておく。
【作り方】
1.さんまは余分な水分をふき取り、小麦粉をまんべんなくまぶし、余分な粉をはたく。
2.フライパンに大さじ1の油を熱し、中火で身を下にして焼く。
3.裏返して合わせた調味料を加え、少し煮詰める。
4.お皿になめこおろしと一緒に盛りつける。
☆七味唐辛子やゆず胡椒をかけてもおいしい!


[PR]
by pinpinken | 2007-10-24 07:53 | Comments(0)

e0366576_11430093.jpeg

ハーシーさんのチョコレートシロップをたっぷり使って、sweetなデザートを作ってみました。
プリンを食べると真ん中のハートからとろ~りチョコレートシロップが!!
【材料】プリン型6個分
ハーシーチョコレートシロップ 適宜
牛乳 400cc
生クリーム 200cc
グラニュー糖 50g
板ゼラチン 8g

インスタントコーヒー 大さじ1と1/2
お湯 大さじ2
コーヒーリキュール 小さじ2(あれば)

【下準備】
・板ゼラチンは氷水につけもどしておく。
・インスタントコーヒー、お湯大さじ2は混ぜて溶かす。

【作り方】
1.鍋に牛乳、生クリーム、グラニュー糖を入れ火にかけ、沸騰させる。
2.弱火にして、10分くらい煮る。
3.コーヒーリキュールと下準備しておいたコーヒー液を入れ混ぜる。
4.火からおろし、荒熱を取ったらゼラチンを入れ溶かす。
5.ボールにこし入れ、底に氷水をあてながら、とろみがつくまで混ぜる。
6.カップに入れ、冷蔵庫で2時間冷やす。
7.お皿にチョコレートシロップでハートを描き、その上にプリンを盛る。プリンのてっぺんにハートの型でしるしを付け、小さいスプーンなどでていねいに1~2cmくらいの深さまでくり抜きシロップを詰める。
☆おいしく作るポイント
・板ゼラチンは氷水に15分くらいつけて、よくもどす。
・荒熱を取ってからゼラチンを入れる。


レシピブログの、ハーシーチョコレートシロップを使ったカフェメニュー候補レシピ 参加中♪
http://www.recipe-blog.jp/special/2007/10/post_32.html


にほんブログ村 http://www.blogmura.com/
レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=7219

[PR]
by pinpinken | 2007-10-23 00:27 | Comments(0)

e0366576_11430030.jpeg

先日できあがったお味噌と新米で秋を楽しもう♪~
【材料】
お米
お味噌
白、黒ごま
青菜

おにぎりを握って、お味噌を塗り、グリルか焼き網で焼きましょう!

☆おいしく作るポイント
・見張ってないと焦げやすいので注意です。焼き網は油を塗っておきましょう。
・おにぎりを握る時、手に少量の油を塗るとベタベタお米がくっつきません。

クリックしてくださいね♪~こちらにも載せてます。
にほんブログ村 http://www.blogmura.com/
レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=7219

[PR]
by pinpinken | 2007-10-22 08:01 | Comments(0)

おうちで手作り味噌

e0366576_11430123.jpeg

今年の冬に仕込んだお味噌がやっと完成!初めてのわりにはおいしくできたと思います。
冬になるとこうじが出回るので、作ってみませんか??
【材料】
米こうじ 1kg
大豆 1kg
塩(赤穂の天塩)400g
煮汁 適量
(用意するもの)
容器 4.5リットル程度の耐塩性の容器
すりこぎ、ポテトマッシャーなど
ラップ

【作り方】
1.大豆を一晩水に浸し、指でつぶれるくらいまで煮る。
2.煮あがった大豆は熱いうちにすりこぎやポテトマッシャーでよくつぶす。
3.米こうじをほぐしながら、塩とよく混ぜ合わせる。
4.つぶした大豆が冷めたら3を入れ、こうじ、塩、大豆が均一にまざるまで手でしっかり混ぜ合わせる。
5.4を一握りのおだんごにし、容器の中に空気を抜きながら叩きつけるように詰める。
6.表面を平らにし、空気を抜きながらラップを当ててフタをする。
7.仕込み日を書いて、日の当たらない涼しい所に置く。
8.3ヶ月くらい経ったら、手で上下をよく混ぜ合わせ、空気を抜きながら平らにし押して
再びラップを当ててフタをして気温の変化の少ない所に保存する。

☆管理について
・今年の夏は暑すぎたので、私は冷蔵庫の野菜室に入れて保存しました。
・カビが生えたらすぐに処理しましょう。

クリックしてくださいね♪~こちらにも載せてます。
にほんブログ村 http://www.blogmura.com/
レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=7219

[PR]
by pinpinken | 2007-10-20 17:30 | Comments(0)